プロフィール

チームうたたね

Author:チームうたたね
メンバー紹介
【HN】
①やってるTCG
②主な戦績
③TwitterID

【手塚/部長】
①WS・Chaos
BCF2014WS大阪ラブライブ盾
 WGP2013WS東京2位
 BCF2012WS全国8位
 BCF2012WS大阪6位
 WGP2012WS金沢アイマス盾
 BCF2013Chaos仙台グリザイア盾
 WGP2013Chaos大阪決勝T
@butyouare

【ミナセ】
①WS・Chaos
WGP2012トリオ東京3位
 2012Chaos日本選手権横浜8位
@minase_saya

【片桐】
①WS.Chaos
②WGP2011名古屋トリオベスト8
 WGP2012トリオ東京3位
 BCF2014仙台トリオ3位
@TCGPK_K

【カンバッチ/ノア】
①WS・COJ
②BCF2012横浜D.C.タイトル2位
@kanbatch514

【ろくさす】
①DM・WS
WGP2014金沢ネオス優勝
 WGP2013名古屋トリオ優勝
@roxas_WS

【オリハラ】
①Chaos・WS・MTG
WGP2014しろくろフェス優勝
 BCF2012東京全勝
 WGP2013D.C.盾
@orihara_tcg

【クロ/ホムラ】
①Chaos・WS
WGP2014Chaos大阪準優勝
 WGP2013Chaos全国準優勝
 WGP2013ネオスChaos東京優勝
@Homura257143

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

188

札幌ラブライブタイトルカップレポ

お久しぶりです、手塚です。

ブログをほったらかしにしており申し訳ありませんが、年末は今年の反省やら来年の抱負やら何やら書き綴りたいと思います。

さて、先週初めて札幌まで遠征したのですが、ネオスは惨敗したもののラブライブのタイトルカップを優勝してしまいましたので感想でも語ります。

前期は全国がなかった事に加え映画でフィールを高めた事もあり、ネオス用ニセコイの隣で調整していたのがラブライブタイカプでした。

黄色軸、海未軸、黄色軸と試行錯誤したものの穂乃果軸は触らず、地区では穂乃果単に2度負け終了。
本命はネオスですが、好きだし一応組んどくかと思い最近穂乃果単を組みました。

【コンセプト】
他人の構築とかレポ見てこんなコンセプトかなと思ったのが以下3点

①デュアル影二システム
影二を弱いと思った事はありませんが、ラブラと言えば園田集中という固定観念があった上、穂乃果軸自体の安定性や持続性を知らず評価できていませんでした。
感想としてはコンセプトというよりも、穂乃果軸を相手にした際のリカバリしやすさという意味で影二は環境的に優れており、またデュアル影二システムの真髄として、園田集中には出来ない分身の術も使えるため後列を揃えやすく、後列にさほど枠を割く必要がないのも高評価でした。

②1/1/7500多面
このゲームは面さえ取っていれば5割は勝てます。ミラーで差がつくのは1/1/7500の体数だと思ったので基本マリガンで残しました。集中も大事ですがストックを管理し2面以上を目指します。イベントによるサポートも安定性を底上げしています。
このマリガン基準のせいか影二に触れない試合も当然あったのですが、影二なしでも手札が整う引きで誤魔化し相手の後列を3度除去し勝ちました。

③早出し連動除去
タイカプから黄色軸がフェードアウトした理由です。自分自身も前期は黄色軸で勝てると思っていましたが3度も後列を除去されてはどうにもなりませんでした。
基本は毎試合チェンジ連動を狙いますが無理をする必要はなく、リソース管理の怪しい相手との差を広げる選択肢程度の認識。実際は毎試合連動してて上記の通り3度連動除去でまくった試合もありました。


【構築】
2015y12m14d_234743111.jpg

僕がライバーとして尊敬する方の内ひとりの完コピです。
厳密には扉が完コピではありませんが、マリガン時に相手を騙せる可能性のある園田の扉がベストだと決勝の相手に教えられました。
また試合前にも連動対策にかけ仲が強いと某氏に教えられました。
完コピなので採用理由や枚数配分への言及はしませんが、一度この構築に負けておりその意味で信頼性はありました。


【大会レポ】
1:○:先:逆圧縮光景連パン
邂逅8投の控えストブ門。先攻4kが帰ってきたのでこちらのペース
最後は6/18の山から光景えりちされたけど打点が足りずキャンセルもあり勝ち。

2:○:先:青緑逆圧縮連パンプラ2
連動でにこちゃん焼いたら息切れしてくれたので逆圧縮も連パンもされず勝ち。

3:○:不戦勝
今のタイカプはシングルエリミなので、最後の方まで残っている人は不戦勝しない方がむしろ珍しいのかもしれませんね。

4:○:先:青赤グスタ
後攻2パンされ、適当に面を取り相手のリソースをひたすら枯らし続ける。しかし相手もドラを踏み続け、こちらも止まらずどうやってもCX6しか返らない弱配置。そこからこちらの2週目のキャンセルが強く、相手の配置も弱く、連動で集中凛を除去したら最後相手2パンになり勝ち。

5:○:後:穂乃果単
相手の4kを2ターン返す始末。挙句集中も1/1/7500も引けず負け。
と思ったらチェンジ連動からチェンジ連動で相手の後列を3度除去し完全に盤面を取りキャンセルも強く勝ち。

6:○:後:穂乃果軸
構築段階から負け。95%勝てると豪語するだけのことはある。しかしこちらも上ブレ最大値が代名詞。後攻1パン扉でキャラが帰って来てアド差はトントン。先上がりして中央1000を添えて立てた1/1/7500も帰って来て、相手の7500も上から踏んでチェンジ連動までしてこっちペース。
山にCXない状態で相手もCXなくダメレも勝てて、相手のゴリラ0キャン要求を12枚中CX3枚の山でギリギリ1キャンして勝ち。
ユメノトビラ2面した上に助太刀も7回手札通過したしキャンセルもあって流石に引き強すぎた。相手の構築意識考えたら理論上こっちは上ブレでしか勝てませんでした。


こんな感じであまり内容は伝わらないかと思いますが、タイカプだからこその傾向や対策があり、久しぶりにWSが楽しいと思えました。
また、3回戦の18人くらいの時点で半分以上が穂乃果軸だったことを申し添えたいと思います。
僕個人としてはデッキを語るよりむしろラブライブとかスクフェスを語ってやり遂げたいのですが、それはまた時間がある時に。

それではまた。

スポンサーサイト
  • Date : 2015-12-15 (Tue)
  • Category : WS
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。