プロフィール

チームうたたね

Author:チームうたたね
メンバー紹介
【HN】
①やってるTCG
②主な戦績
③TwitterID

【手塚/部長】
①WS・Chaos
BCF2014WS大阪ラブライブ盾
 WGP2013WS東京2位
 BCF2012WS全国8位
 BCF2012WS大阪6位
 WGP2012WS金沢アイマス盾
 BCF2013Chaos仙台グリザイア盾
 WGP2013Chaos大阪決勝T
@butyouare

【ミナセ】
①WS・Chaos
WGP2012トリオ東京3位
 2012Chaos日本選手権横浜8位
@minase_saya

【片桐】
①WS.Chaos
②WGP2011名古屋トリオベスト8
 WGP2012トリオ東京3位
 BCF2014仙台トリオ3位
@TCGPK_K

【カンバッチ/ノア】
①WS・COJ
②BCF2012横浜D.C.タイトル2位
@kanbatch514

【ろくさす】
①DM・WS
WGP2014金沢ネオス優勝
 WGP2013名古屋トリオ優勝
@roxas_WS

【オリハラ】
①Chaos・WS・MTG
WGP2014しろくろフェス優勝
 BCF2012東京全勝
 WGP2013D.C.盾
@orihara_tcg

【クロ/ホムラ】
①Chaos・WS
WGP2014Chaos大阪準優勝
 WGP2013Chaos全国準優勝
 WGP2013ネオスChaos東京優勝
@Homura257143

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

172

ABの環境に対する考察 by片桐

お久しぶりです片桐です
さくら杯も終了し茨城のWSメンバーとしては一段落ついたといったところでしょうか
私は本日で大学のほうも一段落なのでラブライブの追加ブースターを含めたところまでの環境におけるABの立ち位置的なものをまとめてみようと思います

ABについての考察はうたたね内ではこれで3回目となるわけですが変更点のほうが多すぎて全く別のデッキになっていると思います
プレイングも変わってきているので成長かもしくは退化はしていると思っています

現在の構築を載せますリンク張るのは面倒なのでわからないカードがあったらwikiでも参照してください

Lv0 15
戦略的な挑発ゆり 2
解けた葛藤ゆり 4
作戦会議かなで 2
戦線への勧誘ゆり 2
着痩せするタイプ高松 3
多生の絆音無 1
楽しい予感クド&ゆり 1

Lv1 17
神の使い天使 4
天使の翼かなで 3
皆を見送る役目かなで 2
戦線の敵天使 2
歌いたかった歌 1
共同戦線かなで&ゆり 1
不敵な視線ゆり 2
オペレーショントルネード 4

Lv2 3
佇むかなで 1
ゴッドファーザー 1
百人力の手練椎名 1

Lv3 5
理不尽な運命への抵抗ゆり 2
結弦の心臓かなで 3

CX 8
戦いの後 4
別れの時 4

これだけでは私の思考の変遷を説明しきれないのですがデッキレシピ三つも載せるとそれだけで文量が増えてしまうので解説しながらにします

0帯枠について
「作戦会議かなで」2、「戦線への勧誘ゆり」2 に至った理由
最初は「作戦会議かなで」4でした 0帯で1枚引くだけでもスタート切れるため安定性は一番高かったです
その代わり最大4000でしかアンコールの仕事はしません
アンコール消えるならついてなくても一緒かと思いました
また秋葉原の公認大会で対戦したABの使用者が1帯先上がりした時の「神の使い天使」の補助として「戦線への勧誘ゆり」を使用していたの見て安心できるとは言い切れないものの無駄に1コスト割く可能性は少なくとも減ります
気休めにはなるといったとこでしょうか
その時私は「運命に立ち向かう少女」を使用してました
部長と前日に議論した結果自ターンのパワー500の差はでかいが相手ターンはどちらにしてもやりにくいことに変わりはないという話になり実験的にいれてみました
こちらについては後ほど1帯についてで説明します
その後「作戦会議かなで」4をすべて「戦線の勧誘ゆり」4にしてみました
結果先攻をとっても置くものが「戦略的な挑発ゆり」しかありませんでした
この場合相打ち効果の効かないキャラやレベルの上がる効果をもつカードがある相手に対しては弱いです
そのため先攻はクロックしてターン終了が多くなりました
しかしこれに対して2パンされたとき運が悪いとそのままコスト0で1帯に上がってしまいます
というわけで先攻でおけるカードを総4枚にするための2枚というところでしょう
後半につれて使用することが少なくなる「戦線の勧誘ゆり」を4枚入れるのはやはり辛いものがあるとも思いちょうどいいとは思います
ただこれに関してはまだまだ調整中の部分が多く一番文句を言われてもおかしくないと思っています

「着痩せするタイプ高松」の採用枚数について
こちらも東京で行われたトリオサバイバルの段階では4枚入っていました
しかしこのカード自身も回収できたりするほかコストのかかるカードは3コストでアンコールしたほうが効率的だと思います
つまり後半になるにつれて使用する回数は減りますならば4枚も必要なのかと考えました
相手の移動キャラに対して3パンで返すためには効果の使用が必須ですがその時点では殴るカードはこのカードでなくともいいのです
せいぜい1帯までに触れていればいいのでそこまで重要視していませんまた0帯で2枚引いても1枚しか効果を使わないのなら他の2500キャラでも同じだと思い1枚減らして3枚になりました
ちなみにこの1枚の枠は「楽しい予感クド&ゆり」になっています
2枚にまで減らした場合をまだ試してないのですが「楽しい予感クド&ゆり」を増やす場合に削られる枠はここになると思います

「戦略的な挑発ゆり」の採用について
このカードに関してもなぜ採用しているのかと聞かれることは多いと思います
名古屋トリオや東京トリオの時までの理由としてはこれ一枚で相手の4000以上のキャラに対する解答を作れるというものでした
化物語などの「他のあなたのキャラが1枚以下なら」という条件のもと4000になるキャラ
これを2枚以上出されたときに作戦会議しかいれていないその時の構築ではどうやっても触れませんでした
その時に噛ませるための相打ちキャラでしたが今となっては相手に1帯キャラを要求するものという見方も出てきました
「戦線の勧誘ゆり」の採用により0帯でキャラを並べてもパワーが下がらなくなった関係上もう一枚増やしてもいいかなと思い始めています

1帯枠について
「神の使い天使」4「天使の翼かなで」3について
私は「神の使い天使」が嫌いです
出したターンに死ぬせいで1コストキャラとしての仕事量が満たされていないからです
1コストを使用するということは1パン分のコストがなくなるということです
ABが3帯で使用出来るコストは自分のコスト-4です例えば6コストあるなら2コストキャラ1枚を出せるつまり1点回復が出来るという意味になります
それは「理不尽な運命への抵抗ゆり」の効果を登場ターンに行うための必須条件です
そこに向けてコストを溜めたりハンドを整えたりしているのに無駄に払うコストなど1コストもありません
1コストのキャラは2回以上殴って初めて意味があると思っています
通常であれば「皆を見送る役目かなで」がいるおかげで2回殴ること自体は簡単です
しかし「神の使い天使」が登場ターンに死ぬ場合、場に残すとしても手札が1枚なくなります
そんなリスクを含めてもこのカードを採用せざるを得ないわけがあります
とあるの1帯ライン もぐもぐ春上+117000+1500カウンター
リライトの1帯ライン ちはや9500
ミルキー 夏服のコーデリア4500+カウンター3000+あわてるコーデリア1000
ここら辺を踏むためにはこちらが7000では500足りません
葛藤葛藤で8000+CXまたは見送る葛藤で8500+CXではリライトともぐもぐ2枚のとあると経験達成している時の夏服のコーデリアに500届かないのです
あきらめて「神の使い天使」を採用しました出来るだけ回収したくないのですが時には2面出す必要もあるので4枚です
逆に「天使の翼かなで」はCXをシナジーとしては強いですがアタッカーとしては6500しかでてないので3枚です
4枚欲しいですがその1枠が「神の使い天使」になりました

「共同戦線かなで&ゆり」と「不敵な視線ゆり」の採用枚数について
「不敵な視線ゆり」の集中ですがこれを使うときは何かしらの問題が発生しています
逆に言うとなにもなければ使いません
そのため1にしたり2にしたりと行ったり来たりですが今は2です
「共同戦線かなで&ゆり」にしても1帯で1色しか入らなかったときの補助か3帯でコストを使わずに「理不尽な運命への抵抗ゆり」を拾う必要がある場合のみに限られます以前は入っていませんでした
プレイングでカバーできるものへの対策なので0も大いにあります
しかし今は1帯の安定性重視のため採用しています

歌いたかった歌の採用理由について
完全にリライトやビビットなどの2帯キャラ早出しのために入ってます
リライトが行きでアンコール持てないのでそこで超えるためにはほぼ必須です
枠があるのならもう一枚入れたいのですがカウンターがコストかかるものしかない上に「神の使い天使」の妨げにもなるので1で我慢しています
増やす可能性のほうが多いです

2帯枠について
ゴッドファーザー採用理由について
昔は相手のラインを踏むために入れていましたが最近の2帯に出てくる3帯キャラのスペック的に踏めるものが減ってきました
もしかしたら消える可能性を考えています

佇むかなで採用理由について
2帯になってくるとこちらとしては出来るだけ打点を押したいところです
そのためソウルを調整できるこのカードの活躍の場は増えてきました
また特徴に生徒会を持っているためシナジーの対象に取れる点高評価です

3帯枠について
「結弦の心臓かなで」の採用理由と枚数について
上でも述べましたが3帯でAB側が使えるコストは限られています
その中でこのカードが何枚出せるのか考えたらこの枚数で落ち着きました
さすがにこれ以上減らすことは考えていません
相手を思い出に送る効果もとても強いと思います

その他のカードについて
採用しているが説明していないカード
今の私は「解けた葛藤ゆり」4「オペレーショントルネード」4「百人力の手練椎名」1「理不尽な運命への抵抗ゆり」2
を前提条件としてABを構築しています
よってここの枠に関しては現在変更を考えていません

採用していないカード
「お色気担当ユイ」
今のところ採用理由がないので不採用0枠でアタッカーが足りない場合も優先度は最下位
「それぞれの道ゆり」
チェンジしてもその場では意味がないです
そもそも優勢の時にしか出ません
またX応援も不採用なのでなおさらチェンジする意味がないです
「単独行動ゆり」
チェンジしないのであれば3帯はこれである必要は薄いです
シナジーは強いのですが「天使の翼かなで」で持ってくることができないものを増やすのが嫌だったので不採用
「心配するかなで」
チェンジと同時に消えました
チェンジしないなら3帯になって出してもパワーが足りてないので不採用

そんなところでしょうか
最近の3帯早出しに対してなにもできないと思うのでABは辛いです
DC姫乃、とある、ラブライブ、ゼロ魔、シンフォギア辺りが当たりたくないですね
もう少し調整したいので4月まで頑張ります

スポンサーサイト
  • Date : 2014-02-28 (Fri)
  • Category : WS
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。