プロフィール

チームうたたね

Author:チームうたたね
メンバー紹介
【HN】
①やってるTCG
②主な戦績
③TwitterID

【手塚/部長】
①WS・Chaos
BCF2014WS大阪ラブライブ盾
 WGP2013WS東京2位
 BCF2012WS全国8位
 BCF2012WS大阪6位
 WGP2012WS金沢アイマス盾
 BCF2013Chaos仙台グリザイア盾
 WGP2013Chaos大阪決勝T
@butyouare

【ミナセ】
①WS・Chaos
WGP2012トリオ東京3位
 2012Chaos日本選手権横浜8位
@minase_saya

【片桐】
①WS.Chaos
②WGP2011名古屋トリオベスト8
 WGP2012トリオ東京3位
 BCF2014仙台トリオ3位
@TCGPK_K

【カンバッチ/ノア】
①WS・COJ
②BCF2012横浜D.C.タイトル2位
@kanbatch514

【ろくさす】
①DM・WS
WGP2014金沢ネオス優勝
 WGP2013名古屋トリオ優勝
@roxas_WS

【オリハラ】
①Chaos・WS・MTG
WGP2014しろくろフェス優勝
 BCF2012東京全勝
 WGP2013D.C.盾
@orihara_tcg

【クロ/ホムラ】
①Chaos・WS
WGP2014Chaos大阪準優勝
 WGP2013Chaos全国準優勝
 WGP2013ネオスChaos東京優勝
@Homura257143

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

158

「2013年度後期制限改訂考察」についての考察 by片桐

はいどうも暑中見舞いもうしあげましたるは片桐にございます

えーあれ書いたの部長ですかね
なんともまあ変わってしまわれた
面白みが全くない
昔の部長を取り戻さなくてはいけませんね
まあ今回も適当に自分の考えを述べながら思ったことまとめますね
つまりこの文章は私の今回の制限改訂についての考察ともいえます

まず前もって発表されてた通りのディスガイア規制から
超魔王禁止は追加からみたら当然というのは誰しも納得だと思います
てかゲイン増えるのに禁止以外ないですよね
ブシが3帯で回復ループするの止めたいから2制限にしたのに増やしたら元も子もないじゃないですか
もし追加パックに回復できるカードが1枚もなかったらブシに文句言っていいとも思いますけどね

リフレッシャーに関しては部長の言うとおり他で代用が効きます
中ボスに固執するようなら選択すればいい程度ですし
いい選択ですね

ラハマオについてですが
このカード単体では強くなかったんですが
他のカードと足して総合的に見たときに回収における総コストが軽すぎましたね
そのせいで採用率100%でした
ラハマオ→超魔王で2コストでハンド2枚増えてますからコストパフォーマンスは高いです
ちょうど色褪せた世界や人質救出作戦を2回打った時と同じアドバンテージですね
今後の追加と構築内容によっては選択する可能性が一番高いような気もします

最後に元天使ですが
アンコール付与もまあ強いんですけど回収能力がまた強いですよね
これも単体ではまあギリギリ許容範囲ですけどね
いうなれば多生の絆とかフィレスとかあそこらへんのハンド入れ替え効果に等しいです
まあ殴ってから効果使えるところも含めるとこっちのほうが性能は上ですけど
これも回収に対するコスパを上げる要素ですね
よって選抜入りもやむなしです
これを選択する理由としては回収効果を活用しやすい動きや流れを作る必要がありますが
採用する選択肢から消えませんね

次にリライトですけど
こっちが本題ですかね
チェンジ元、集中、擬似アンコールの三種選抜ですね
今のところ周りの思考を聞いてみるとチェンジ元選抜が多いですが
なんというか思考が固まりすぎてて面白くもなんともないですね
アンコールつける篝使えば劣化ではあるがなんとかなるとかそんな誰でも思いつくぬるぬるなゆとり思考でいいんすかね
まあやってみないことにはなんとも言えませんが200種あってそんな発想しかできないなんてもったいないと言いたいわけですよね

とぼろくそ言ったわけですがこの三つから集中を選ぶのはかなり厳しいと思います
500というパワーはよくとけます
今はパワー500というだけで一つのデメリットを持っているのです
とある追加で春上が抜けるかはまだ分かりませんが少なくとも現状はいます
またこの選抜という制度は選択したカードを中核に据えた構築にするものだと思います
よってこのカード一枚でどれだけゲームを動かせるのかと考えたとき選択する人にはセンスが求められますね

最後に擬似アンコールですね
これの選択はありだと思いますよ
もちろん部長のいう相内ちつかったビートが弱いのはすでに立証されてますけど
パンプを中核に据えたちはややコタロウを使うデッキは前にもありましたね
一番面白くなりそうな選択なんで私はこれ押してます

色褪せ解禁について
まあ選抜に入っただけですからね
SOSデッキに入れるくらいしかないですが
それでも可能性はできたか?

人質救出解禁について
みんなまず貴族に入れる思考してますね
私これ解禁みたときに真っ先に無意識の力選択を思いついたんですけど
使ってた時も経験入らないこと結構ありましたし
入らないなりの戦い方が出来るのは人質救出のおかげだったと思います
今回は集中との噛み合わせを重視して無意識のほうがいいと思いました
ワールドドアで行きに面割れるのも便利ですし
チェンジには特に損害がないのが魅力ですね
これもやってみないことにはわからんもんですが

以上ですかね
すこし環境は変わりますがそれでもまだ変化の一端に過ぎないですね
これからの新弾の動き次第という言い方はとてもおざなりですが
まだこれからも環境は変わるのでとりあえずそんなところで


スポンサーサイト
  • Date : 2013-08-16 (Fri)
  • Category : WS
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。