プロフィール

チームうたたね

Author:チームうたたね
メンバー紹介
【HN】
①やってるTCG
②主な戦績
③TwitterID

【手塚/部長】
①WS・Chaos
BCF2014WS大阪ラブライブ盾
 WGP2013WS東京2位
 BCF2012WS全国8位
 BCF2012WS大阪6位
 WGP2012WS金沢アイマス盾
 BCF2013Chaos仙台グリザイア盾
 WGP2013Chaos大阪決勝T
@butyouare

【ミナセ】
①WS・Chaos
WGP2012トリオ東京3位
 2012Chaos日本選手権横浜8位
@minase_saya

【片桐】
①WS.Chaos
②WGP2011名古屋トリオベスト8
 WGP2012トリオ東京3位
 BCF2014仙台トリオ3位
@TCGPK_K

【カンバッチ/ノア】
①WS・COJ
②BCF2012横浜D.C.タイトル2位
@kanbatch514

【ろくさす】
①DM・WS
WGP2014金沢ネオス優勝
 WGP2013名古屋トリオ優勝
@roxas_WS

【オリハラ】
①Chaos・WS・MTG
WGP2014しろくろフェス優勝
 BCF2012東京全勝
 WGP2013D.C.盾
@orihara_tcg

【クロ/ホムラ】
①Chaos・WS
WGP2014Chaos大阪準優勝
 WGP2013Chaos全国準優勝
 WGP2013ネオスChaos東京優勝
@Homura257143

検索フォーム

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
180

ニセコイ雑感

お久し振りです手塚です!いよいよWGP2014も開幕し、仙台に向けて絶賛調整中の方も多いかと思います。自分はニセコイと艦これを中心に調整してきたのですが忙しくて地区に出られないので、この場を借りて語りたいと思います。さて、ニセコイの構築ですが、赤ペン中心の赤青t黄型や、黄ペン中心の黄赤青型など様々な軸があり、細かい部分も個人によって異なると思います。この事実からも分かると思いますが、ニセコイにおいては正直... お久し振りです手塚です!<br /><br />いよいよWGP2014も開幕し、仙台に向けて絶賛調整中の方も多いかと思います。<br />自分はニセコイと艦これを中心に調整してきたのですが忙しくて地区に出られないので、この場を借りて語りたいと思います。<br /><br />さて、ニセコイの構築ですが、赤ペン中心の赤青t黄型や、黄ペン中心の黄赤青型など様々な軸があり、細かい部分も個人によって異なると思います。<br />この事実からも分かると思いますが、ニセコイにおいては正直、構築よりもプレイングの方が重要になります。<br /><br />ですので、まずはプレイングを語りたいと思います。<br /><br />ニセコイにおいて意識するべき点は、<br />①手札の質・量の管理<br />②1帯での盤面形成<br />③早期のチャンプアタック開始<br />だと考えています。<br /><br />①②は当たり前の事なので、ニセコイでは特に③が普通とは違う点だと思います。<br /><br />上から順に説明していきます。<br /><br /><hr><br /><br />【①手札の質・量の管理】<br />0帯では、上でペンダントを打つ事や、純ストックを作っておきたい事を考えると、集中ヒットしないと殴れない場合など、CXを掘る目的以外で集中をあまり捻れない事があると思います。<br />その場合、1帯1ターン目の3面展開において手札が4枚程度とかなりキツくなるので、そこから手札を作り始める必要があります。<br />扉・扉連動・1相殺によるダイレ面確保などで1帯2ターン目は多少楽になるかもしれません。<br />とにかく、リフレッシャーと小野寺を最優先で抱え、リフレッシャーか1リフまで繋げられれば、それ以降は3帯小野寺やレベル応援を出すなり、集中を捻るなりで手札枚数に困ることは減るでしょう。<br /><br />もちろん最終的に目指すべきは万里花3面連パンなので、クロック2ドローを続ける事で手札枚数を確保し、ペンダント・3帯小野寺・レベル応援・扉・扉連動で万里花を必死に集めます。<br /><br />総じて、1帯でリフレッシャーと小野寺を抱え、2帯以降で量を増やし万里花を集める事が多いと思われます。<br /><br /><br />【②1帯での盤面形成】<br />ニセコイには優秀な1帯アタッカーが4種類います<br />・修羅場な万里花 (赤扉連動)<br />・首をかしげる万里花 (赤1相殺)<br />・はじめての訪問 小咲 (青天シャロ互換)<br />・週末のデート 千棘 (黄1/0/6500)<br />ここから、赤ペン軸か黄ペン軸かを選んで構築する事が多いと思います。<br /><br />1帯で1帯キャラを3面並べる事を目的とすると、<br />黄ペン型では1帯を多めに積んだり、赤ペン型では1帯キャラが少なめになったりする事があるかもしれません。<br /><br />ここで、ミラーにおいては、<br />1相殺←扉連動←オバスペ←1相殺←・・・<br />という感じで、ジャンケンのようなある種の相性ができます。<br /><br />このため、黄赤いずれの型においても、1相殺2面以上、扉連動2面以上、オバスぺ2面以上、可能ならば3面など複数展開が出来るような1帯キャラの握り方ができれば理想的です。<br /><br /><br />【③早期のチャンプアタック開始】<br />ニセコイにおける最終目標が、万里花連パンによるゲームエンドであることは間違いないと思います。<br />連パンする為には相手をリバースさせる必要が有り、相手にチャップアタックさせないことが重要になります。<br /><br />こちらが万里花する1ターン前には、全面ダイレされて3帯にあがり、可能なら5パンしたいですよね。<br />そのためにも、2ターン前、3ターン前、・・・可能な限り早く、1面でもいいからチャンプアタックを開始し、残ったキャラに相殺や同パワーをぶつけるなどして、次のターンも、更に次のターンも、チャンプさせない事を続ける意識が必要になります。<br /><br />ミラーなどキャラを残したらマリカされる場合では、3パンしないで2パンチャンプなども全然考えられるので、やはり3面ダイレさせたいと感じます。<br /><br /><hr /><br />以上がニセコイで意識するべき点だと考えています。<br />構築よりもプレイングの方が重要だという事を踏まえて、私の構築の話をしたいと思います。<br /><br />Lv0 17枚<br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-004" target="_blank">大変装!? 誠士郎</a><br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-053" target="_blank">意外な一面 千棘</a><br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-084" target="_blank">ニタモノ 楽</a><br />3 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-078" target="_blank">水着の万里花</a><br />1 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-058" target="_blank">初コイ 千棘</a><br />1 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-101" target="_blank">ちび千棘</a><br /><br />Lv1 14枚<br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-005" target="_blank">週末のデート 千棘</a><br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-022" target="_blank">約束のペンダント(黄)</a><br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-059" target="_blank">首をかしげる万里花</a><br />2 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-056" target="_blank">修羅場な万里花</a><br /><br />Lv2 6枚<br />2 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-081" target="_blank">白衣の天使 小咲</a><br />2 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-057" target="_blank">警視総監の娘 万里花</a><br />2 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-068" target="_blank">お化け役の千棘</a><br /><br />Lv3 5枚<br />3 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-052" target="_blank">乙女心 万里花</a><br />2 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-076" target="_blank">乙女心 小咲</a><br /><br />CX 8枚<br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-073" target="_blank">10年間の想い(扉)</a><br />4 <a href="http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-100" target="_blank">交わした約束(門)</a><br /><br />赤26 黄13 青11<br /><br /><hr /><br /><br />ではまず、黄ペン採用の理由から。<br />みなさん大体は黄ペンか赤ペンどちらかが主流だと思います。<br />上で言ったように、万里花を集めやすく後半に手札の質を高めやすいのは言うまでもなく赤ペンです。<br />ではなぜ、黄ペン採用なのか?<br />それはペンダントを打つタイミングが問題だからです。<br /><br />基本的にペンダントを打つのは1帯1ターン目に1発目、その後2帯でLv3小野寺を出すまでに2発目、というのが多いです。<br />1帯1ターン目で打つ場合、<br />①控え室に1帯キャラが2種類しかない事が多く、状況に合わせて動きづらい事<br />②2レストコストのために1帯キャラを後列に置くことも多い<br />などが挙げられます。特に2の場合はほんとに手札枚数が少ない状況なので、2枚回収して回収したカードを切るといった事もありえます。<br /><br />上で言ったように、リフレッシャーあるいは1リフを目指し、Lv3小野寺を出すまでが一番手札枚数がキツイので、赤ペンを打って手札の質を上げても抱えている余裕がない事、また、手札のCXやゴミの処理は1相殺で足りる事が多いため、後列や控え室などの状況に依存せず安定性の高い黄色ペンダントを採用しました。<br /><br /><br />以下、各パーツについて簡潔にコメントさせて頂きます。<br /><br />4 大変装!? 誠士郎<br />ミラー読み兼黄色。作戦会議の方は0帯キャラ少ない場合には手札アンコールが優秀ですがこのデッキは17枚と多めなので、単体性能で作戦会議を上回るこちらを採用。<br /><br />4 意外な一面 千棘<br />言うまでもないブッ壊れ。ミラーにおいてはコイツと美夏を上手く使い、相手に万里花させないプレイングが必要になるでしょう。<br /><br />4 ニタモノ 楽<br />安定剤兼青。以前ここ1枠をナツイロにしていたのですが、そのせいでペンダント触れない試合が少しでもあったのでガン投しました。安定性よりも爆発力を求められるトリオなどのレギュレーションでは枚数を調整していいと思います。<br /><br />3 水着の万里花<br />集中兼ドロソです。デッキクラッシュ以外の目的でコスト・山を掘りたい場合に使います。アタック1000パンプも殴る場合には優秀なテキストです。後列常駐も保険としての性能も《初コイ 千棘》の方が強く、こちらは手札にあれば強いといった感じなので3投です。僕はこれ系の集中は、0帯では捻りませんが1帯ではめっちゃ捻ります。<br /><br />1 初コイ 千棘<br />保険です。リフレッシャーに無理矢理繋げたり、ストックを無理矢理掘ったり、万里花にゴリラさせたり出来ます。<br />赤城3面などの13000↑を、集中とリバース+1000で2面以上踏める事もあります。<br /><br />1 ちび千棘<br />ストック掘る要員。ニセコイにおいては1帯1ターン目の3パンで、1パン目に踏んだCXを掘れない事が多いのですが、コイツがあれば黄ペン→コイツ→黄ペンなどでストックに干渉できます。単純に手札枚数を増やせるのでこの系統は1枚は積んでおきたいですね。<br /><br />4 週末のデート 千棘<br />後列に依存しない1/0/6500です。初手に2枚とか来た時は、他に0帯がいれば1枚残すかもしれません。<br /><br />4 約束のペンダント(黄)<br />怒りのガン投。2発目は赤ペンに劣りますが、1発目はかなりストレスフリーで総じて使いやすいです。<br />1枚は赤ペンでいいかもしれませんが、その場合は立ち集中を意識しましょう。<br /><br />4 首をかしげる万里花<br />ゲームメイクに必要不可欠です。先にチャンプしたいと言っても、中盤では相手のキャラを狩りつつ盤面を残したくないので、1相殺をかなり多用します。<br />1帯先上がりしても強い。リフ前に山に3帯が残ってる時も強い。ぶつけても強い。4投です。<br /><br />2 修羅場な万里花<br />4→3→2と減ってこの枚数になりました。2面以上連動したいのに移動や助太刀などで1面しか踏めない事が多く2枚になり、今ではほとんどコイツには頼りません。扉を貼る時に黄ペンで山にいればいいな程度の2投です。<br />といっても優秀な連動であることは間違いないので、ナツイロを採用して2面以上連動を目指すなど爆発力のある構築もありえます。<br /><br />2 白衣の天使 小咲<br />これを出さないと手札も盤面も持たないと思うので2投。単体でアイシアを見た目踏んだりも可能です。<br />リフレッシャーとして出したあとは万里花のために後列に置くことも多いです。<br />ディスガやまどかもそうですが、僕はリフレッシャーは基本的に2投します。<br /><br />2 警視総監の娘 万里花<br />環境最多と思われる対ニセコイと艦これと当たった時に絶対に出すので2投です。ストックに埋まった万里花も掘ってから拾えるので、万里花を3投、小咲を2投に抑えられます。2面出すこともたまにあります。回収テキストもX応援テキストも、万里花のサポートとしてタイトル内最強です。<br /><br />2 お化け役の千棘<br />ミラー用のカード。万里花を回避したり、小咲を潰してホラーとして運用できます。先にマリカしてコイツを抱えていればほぼ連パンされません。手札に確実に欲しい事が多いので2投しました。<br /><br />Lv3 5枚<br />3 乙女心 万里花<br />過去最悪のブッ壊れカード。2枚はペンダントや扉・万里花などで拾って3枚目はX応援などで釣ってきましょう。連パンして返しさえ見れれば、2枚しか出せなくてもなんとかなったりします。こいつを引きたい為と連パン用手札確保の為にクロックはやめません。むしろX応援などで進んで3帯先上がりします。<br /><br />2 乙女心 小咲<br />前は3枚積んでいたのですが、2枚目を引くと腐ることが多いので2投に抑えました。と言っても1体はほぼ毎試合出しますし、リライトや三隈相手などでは2枚出した事が多いのですが、スペースの問題と、ニセコイと艦これに構築を寄せるために割り切りました。X応援で頑張りましょう。<br /><br />4 10年間の想い(扉)<br /><br />4 交わした約束(門)<br />万里花連パンの時にトリガーに頼る局面や、ドラが足りない局面をカバーできます。<br />1週目においては引いたらほぼ完全にクロック要員になるので2000/1とは好みで使い分けになると思います。<br /><br /><br />不採用カード<br /><br />ナツイロ千棘<br />盤面をとるよりは、楽で手札の質を高めたり、ちび千棘で手札枚数を増やしたいので不採用です。<br />+500~+2500まで自由に選べてパワー相殺しやすく、自身が500なのでチャンプアタックしやすいのはかなり高評価ですが、今回は安定性というコンセプトの元でデッキエンジンを優先しました。<br /><br />作戦会議互換<br />+αがなければアインを踏めないのでアインにしました。<br /><br />浴衣の小咲<br />4000ならアイン、マリカ補助なら集中万里花で間に合います。<br /><br />天シャロ互換<br />カラーの問題です。こいつ自体はめちゃくちゃ強いと思うので、赤ペン型にするなら0帯後列多めに積んでこいつ4投したいですね。<br /><br />青ペン<br />こいつもカラーの問題です。1帯でのカラーの優先度が黄、赤、青の順なので、色的に打てず一度腐ってしまうと小野寺早出しがもたついてしまうので不採用にしました。赤青構築ではかなり強いカードです。<br /><br />1500助太刀<br />盤面を取るデッキではないのに、盤面にしか干渉できないカードを積む意味は特にありません。上手く打てても、その後引いてきて手札で腐ってる状況がかなり多かったです。<br /><br />約束の言葉 千棘<br />上と同様。盤面とった()で淡い期待するくらいならX応援で確実に小咲万里花します。<br />そもそも1帯1ターン目ぐらいでしか役に立たないのに、そこでペンダント二発消費してこいつや他の1帯を拾ってては、リフレッシャー小咲万里花を集められません。<br /><br />回復<br />握ってる余裕ないです。コイツ握るなら万里花握ります。あと今の環境では回復より美夏握ってたほうが安心できます。<br /><br /><br /><hr/><br /><br />繰り返しますが、ニセコイにおいては構築よりもプレイングの方が重要です。<br />自信のない構築でも中途半端に勝ててしまうため、調整が進まない事もあると思います。<br />その場合はやはり、他人の構築やプレイングを真似し比較するのが、自分の答えに辿り着く近道となるでしょう。<br />この記事も誰かの参考になれば幸いです。<br /><br />そろそろWGP大阪の結果が出る頃ですね。<br />決勝Tは13/16がニセコイのようです。<br />皆さんも僕の分まで頑張って頂けるとありがたいです。<br /><br />それではまた。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />
  • Date : 2014-10-25 (Sat)
  • Category : WS
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。